インプラント

LINEからご予約できます
LINEからご予約できます
text
ネットからご予約できます
初めての患者さんはこちら
通院中の方はこちら

診察科目

  • 一般歯科、小児歯科
  • 定期検診、予防歯科、口臭予防、歯面清掃
  • あごの治療
  • インプラント治療
  • ホワイトニング
  • 歯冠補綴(しかんほてつ)、義歯
  • スポーツマウスピース
  • レーザー治療
  • 歯列矯正

取り扱い医療メーカー

携帯専用サイトはこちら

QRコード

バーコード機能で読み取ってください。
読み取れない方は
こちらから下記のURLへアクセス!
www.jyuzen-dental.com/mobile/

インプラント治療とは

インプラントについての考え方

私は歯の専門家として、皆さんにご自分の歯を失って欲しくないと思っています。
そのためにも虫歯、歯周病といった治療に一生懸命取り組んでおります。
しかしながら、不幸にして歯を抜かなければいけなくなったとき、歯を失った部分に対しては、
保険治療ではありませんが、『インプラント』をお勧めします。
なぜなら、

歯を失った場合の治療方法

歯を失った場合の治療方法について

平均耐久年数 治療方法
ブリッジ 8年 失った歯の両側の歯に橋渡しして繋げる治療方法
入れ歯 5年 金属のバネを引っ掛けて補う治療方法
インプラント 10~30年 失った歯のところにインプラントを埋め込み、 その上に人工の歯をかぶせる治療方法

一般的な手法とインプラントの違い

奥歯が数本抜けた場合

【従来の治療法】

 

◇ブリッジ
抜けた2本の歯の部分に加わる大きな力を支えるため、数本の健康な歯を削りブリッジにします。
支える健康な歯には、大きな負担になります。
◇局部床義歯=部分入れ歯
取り外しの入れ歯を作り、バーを左右に渡して固定します。
さらに止め金でも固定しますが、口の中のバーや止め金には異物感が伴い、口臭の原因にもなります。

 

【インプラント治療法】

数本のインプラントを植立し、インプラント同士を連結します。
入れ歯を固定するバーや止め金が不要となり、口の中もすっきりします。

歯が全部抜けた場合

【従来の治療法】

全部床義歯=総入れ歯
全部に床のついた入れ歯を装着します。
顎の骨が退縮すると入れ歯が不安定になりやすくなります。

【インプラント治療法】

数本のインプラントを植立し、連結された維持装置に入れ歯を固定します。入れ歯が安定し、口の中で動いたり、笑ったときに飛び出したりすることを防止します。

歯は咬みますよね。咬むということは当然歯に力がかかります。
1回の食事で約1,000回も咬んでいるのですが、ブリッジや入れ歯の支えになっている歯には 2倍、3倍の負担が常にかかります。歯からすると、想定外の負担です。

これを毎日毎日繰り返すとどうなりますか?
そうです、疲労してきます。
疲労するとどうなりますか?
金属疲労ではないですが、ダメになりますよね。
つまり歯を失ってしまうということです。

ブリッジ、入れ歯の耐久年数というのが、実はブリッジや入れ歯の支えにした歯を失う年数と ほぼ等しく、残念ながら、長い歯科治療の歴史から、ブリッジ、入れ歯の治療によって歯を 失うリスクが増す、とういうことがわかってきました。皆さんは1本くらい歯を失っても対し て変わらないと思うかもしれませんが、専門家として言わせていただくと、あなたのお口の中 に必要のない歯は1本も生えていません。すべて必要だから生えています。

私は皆さんにご自分の歯を失って欲しくありません。それはたくさんの患者さんを診てきて歯 を失う怖さを知っているからです。

可能であればインプラントを

当院のインプラント治療について

可能であればインプラントを

こだわり1

インプラント治療は「安全・確実な治療であること」が最も大事なことです。
当然のことですが、これを怠る歯科医師がいるのでインプラント関連の悪いニュースが取りあげられたりしています。
本来、インプラント治療は決して難しい手術ではないのですが、十禅歯科ではインプラント治療における基本を徹底し、そのために努力を怠らないことが必要だと考えております。
安全性・確実性を高めるために次の取り組みを行っております。

CT撮影による精密診断を徹底

インプラント、歯周病治療、根管治療、抜歯

インプラント治療をより安全に行うためには、あごの 骨の状態を詳しく調べることが大切となります。
当院ではまず、CT検査によって骨の断面画像を撮影 し、その画像を見ながら治療の計画を正確に立てます。

PLANMECA ProMax 3D

CT検査によるインプラント治療は、より安全で、限りなくリスクを小さく する最新の治療法と言えます。

そのためCTのない歯科医院でインプラント治療をおこなうことは、とても 危険なことです。また治療前だけでなく、インプラント埋入後の状態もCT 撮影をおこない、計画通りインプラント治療がおこなわれているかどうかを 正確に検査することができます。

PLANMECA ProMax 3D

こだわり2

国内には約50種類のインプラントシステムが存在しますが、医院ごとに採用しているシステムが異なるため、医院選びに際しましては埋入するインプラントの「安全性」・「耐久性」についても考慮する必要があります。
その点においても、当院では信頼でき、シェア率、保証内容が充実したインプラントを使用しています。

PLANMECA ProMax 3D

こだわり3

医療機関として当然の事ですが、術中に使用 する器具の滅菌や、手術を行う診療室の衛生 管理を徹底して行っております。
手術にはアシスタントが付くことで不衛生な ものを執刀医が手に触れないようにするなど、 万全の感染対策・滅菌対策を整えています。

PLANMECA ProMax 3D

こだわり4

歯科医学の分野は、日進月歩が著しくどん どん進化しております。そのため講習会、 学会、講演会、勉強会等に出席したり、論 文を発表しております。
オペの術式に関してもかなり研修や勉強を 積んでおりますので、手際がよく安心して 頂けます。

PLANMECA ProMax 3D

技術や知識を習得して治療に役立てることはもちろんですが、 ドクターを信頼していただくこともひとつの指標となると考えています。

こだわり5

インプラントは高いと思われますが、決して高いものではありません。
患者さまの予算に合わせてご提案させていただきます。
またインプラントの治療費は医療費控除の対象です。
医療費控除を利用することで、実際の負担額がかなり違ってきます。

当院では、治療費の分割払い(医療ローン)が可能です。

治療の流れ

STEP1
コンサルティング・診査診断

インプラント治療のご説明を行い、さらに安全にインプラント治療を行えるよう十分な精密検査(CTレントゲン)を行います。

STEP2
手術

インプラント体を顎の骨に埋入します。手術は局部麻酔を行い、痛みの心配はほとんどありません。手術時間は、約30分~1時間です。

STEP3
抜歯

手術の10日から2週間後、歯肉が治療しますので抜糸を行います。

STEP4
治療期間

2~6ヶ月間インプラント体に力が加わらないようにし、骨との結合を待ちます。
(経過によっては、2次手術を行う場合があります。)

STEP5
歯型を取り、人工の歯を作製

歯型を取り、人工の歯を作製する工程に入ります。

STEP6
完成した歯の装着

作製した歯をお口の中にセットします。その後、定期的に検診を行い、インプラントと天然歯をいつまでも大事にメンテナンスします。

よくある質問 Q&A

インプラントは、何年ぐらいもちますか?
インプラントは日常のメンテナンスが非常に大切です。お口の衛生状態がよければ20年以上、中には30年以上問題なく機能している患者さんもたくさんおられます。
インプラント治療を受ける場合、年齢の制限はありますか?
一般的に骨の発育が完成する20歳前後から可能です。上限は特にありません。
インプラントの治療費はどれくらいですか?
インプラントの治療費は健康保険が適用されない自由診療です。使用するインプラントの本数や設計によって異なりますので、ご相談ください。
治療中、歯の無い期間はどれくらいですか?
手術後、1~2週間は傷口の保護期間を設けますが、その後仮義歯をセットできます。
また特殊な方法として、手術当日に仮歯をセットできる方法もあります。
喫煙者でもインプラント治療は受けられますか?
喫煙が血管収縮、血流阻害、白血球の機能障害の原因になることは知られており、インプラント治療に悪影響を及ぼすことは予想されます。喫煙者でもインプラント治療は受けられますが、手術前後2週間は禁煙をすることが望ましいでしょう。

保存